2011年03月19日

王さまと靴屋(新美南吉)


王さまと靴屋
button_download_orange.JPG

【内容紹介】
ある日、王さまはこじきのような格好をして
一軒の靴屋に入りました。
そこのおじいさんに自分の素性を隠したまま
時計をあげるから王さまの悪口を言うようにいいます。
それを聞いた靴屋のおじいさんは・・・。

3分半の作品ですので気軽にキキヨミ下さい。


新美南吉を調べる。

ご意見ご感想はこちらまでお願いします。
posted by キキヨミ at 20:11| Comment(0) | あ行(タイトル別) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。