2011年02月27日

桜の樹の下には(梶井基次郎)


桜の樹の下には
button_download_orange.JPG

【内容紹介】
主人公が、桜の樹が美しいのは
下に死体が埋まっているからであるという空想に駆られ、
死体に象徴される惨劇への期待を深める物語。


梶井基次郎の他の作品はこちら。

「桜の樹の下には」を調べる。

ご意見ご感想はこちらまでお願いします。
【関連する記事】
posted by キキヨミ at 23:05| Comment(0) | さ行(タイトル別) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。